烏骨鶏の優れた栄養成分を科学的に分析 | もっと身近な存在へ

烏骨鶏栄養科学研究所では烏骨鶏の栄養科学研究と発展的利用を通じて神秘の鶏「烏骨鶏」をもっと身近な存在として感じて頂ける様に努めて参ります。

烏骨鶏栄養科学研究所

烏骨鶏栄養科学研究所は烏骨鶏の滋養成分に対する栄養学的な研究と発展的な利用を目的として設立されました。特定の経済系質に対して育種選抜せず、ランダム交配に近い閉鎖群で純粋種の系統を維持している国内唯一のキャナリィ牧場(株式会社キャナリィ21が運営)の協力のもと、国内の大学や研究機関とも連携をしています。当研究所では純粋種の烏骨鶏および卵の栄養成分の科学分析を通じてヒトの健康を増進する機能に対する科学的根拠を明らかにし、皆様に烏骨鶏を身近に感じて頂けるよう活動を進めて参ります。

コンテンツメニュー

烏骨鶏とは
研究内容
所長あいさつ
お問い合わせ

烏骨鶏栄養科学研究所の最新情報をお届けします

・2015-08-24 純粋種烏骨鶏保存会設立
・2014-03-26 研究内容ページに論文を2点追加
・2012-06-05 6月5日~7日第10回国際鳥類内分泌学シンポジウム参画
・2012-05-17 「烏骨鶏の魅力」第一巻発刊
・2012-03-02 「広がるトリ科学の世界」 岐阜新聞に掲載
・2009-07-17 烏骨鶏栄養科学研究所サイト開設

Copyright (C) 2012 Laboratory for nutrition sciences of silky fowl nourishments . All Rights Reserved.